2008年8月31日

富野監督吠える a.k.a ガンダムって面白いですか?

 私はどっちかというと、「ガンダムなんて糞つまんねえアニメに何故みんな熱狂するんだ?」と感じてしまう方です。

 モビルスーツというコンセプトの新しさ、正義のロボットが悪いロボットを倒す勧善懲悪を廃し、「戦争」というリアリティを持ち込んだ新しさは評価します。でも言いたい。「ガンダムってそんなに面白いですか?」と。ファースト・ガンダムがあれほど評価される理由が私にはさっぱりわかりません。

 同じガンダム・シリーズでも、格闘ものの要素を採り入れた『機動武闘伝Gガンダム』や、富野さんの監督作でも『ターンAガンダム』の方が楽しめたと思います。また、『ガンダム』の次作であった『ザブングル』や『ダンバイン』の方が面白くないですか? みんなほんとにガンダム好きなの? みんなが好きだから好きって言ってるだけじゃないの?

 まあ、それはともかくとして、富野監督の公演をレポートした次の記事は楽しめました。いいねえ、こういう爺さん。


ガンダムの富野監督が東大でスペースコロニーをぶった切る
http://www.gizmodo.jp/2008/06/post_3833.html

2 件のコメント:

まんぞう さんのコメント...

俺の場合リアルタイムでは熱心なガノタじゃなかったけど取りあえず、セイラさん、フラウボウ、ミライさんの魅力にはヤラレてた。大人になってファーストを見返した理由もこの美女三人組に会いたかったから。意外に思うかも知れんが、俺は1st、Z、ZZ、逆シャア、∀しか観たことないっす。

1TRA さんのコメント...

そんだけ見てれば十分だと思う。

うーむ、キャラ萌え感性があんまりないのがガンダムが楽しめない理由なのかな……